正しいスキンケアをして肌のトラブルを未然に防ぐ

基礎化粧品選びはお肌に合ったものを

化粧水や乳液などの基礎化粧品は、お肌に潤いを与えてターンオーバーのサイクルを整え、健やかなお肌を保つために欠かせないものですよね。
ただ、最近は本当に多種多様な基礎化粧品が売られていて、どれを選んでいいか迷ってしまいます。
中には、雑誌で紹介されていたからとか、ネットの口コミ評価が高かったから、という理由で基礎化粧品を選んでいる人もいるかもしれませんね。
でも、お肌の状態や肌質というのは本当に人それぞれ。人気があるからと言って自分のお肌に合うわけではないというのを忘れないようにしたいもの。
多くの人が絶賛しているからと言って、自分の肌悩みを必ずしも解決してくれるとは限らないのです。
そのためには、自分のお肌をしっかりと知ることが大事。とにかく洗顔後はすぐに突っ張ってしまうような乾燥肌なのか、それともあぶらとり紙が欠かせないオイリー肌なのか、はたまた乾燥する部分とベタつく部分が混在する混合肌なのか…。
また、お肌の調子は毎日同じとは限りません。生理前はニキビができやすいとか、夏は良いけれど冬になるととたんに乾燥がひどくなるなど、生理周期や季節によって違いもあるでしょう。
なので、毎日しっかりと自分のお肌を観察し、自分に合った化粧水で正しいスキンケアをすることが大事です。あまりにネットの情報などに踊らされすぎないことも重要ですよ。

基礎化粧品で健やかな顔を手に入れよう!

日々の仕事、家事、育児、介護…もろもろのストレスで肌荒れになってしまうこともありますよね。大切な人たちに辛そうな顔を見せるのは避けたいものです。
そんな時は基礎化粧品を見直すことがオススメです。忙しさにかまけて、お風呂上がりのスキンケアがおざなりになっていませんか?
基礎化粧品の3種の神器といえば、化粧水、乳液、美容液です。人によってはこれに導入液(ブースター)や保湿クリームを足すことになるでしょう。
子供もいるし、そんなにゆっくり時間はかけられない!という方は、化粧水、乳液、美容液、クリーム、化粧下地の役割を全て兼ね備えるオールインワンクリームを使う手もあります。
敏感肌に悩む方が多いのか、最近は植物性成分のみを配合したボタニカル化粧品が脚光を浴びています。悩んでいる方が多いニキビも、過剰な油分を排出させないためにも乳液やクリームによる保湿がより重要になります。
これらの基礎化粧品は安価なものから高価なものまで、膨大な種類があるので自分にあったものをドラッグストアなどの店頭で探すのは至難の技です。
基礎化粧品を買う時は、「保湿重視」や「伸び重視」、「価格重視」などと条件検索ができる通販サイトをオススメします。

TOPICS

  • 正しいスキンケアをして肌のトラブルを未然に防ぐ

    基礎化粧品選びはお肌に合ったものを 化粧水や乳液などの基礎化粧品は、お肌に潤いを与えてターンオ…

    » 続きはコチラ

  • トライアルキットで一旦おためし

    年齢にあった基礎化粧品でケアをする大切さ 年齢を重ねるごとに失われていく成分は、若い頃に使って…

    » 続きはコチラ

  • 美容液を複数使う時はお店の専門スタッフに相談してみましょう

    基礎化粧品は同じ会社でそろえるのがポイント みなさんはどのような基礎化粧品を使っていますか。基…

    » 続きはコチラ

  • 肌は約一ヶ月のサイクルで生まれ変わる

    基礎化粧品とは具体的に何か 基礎化粧品をつかっている女性は数多くいると思います。基礎化粧品とは…

    » 続きはコチラ